top of page

L2B
デザインベースは

アメリカ軍物のL2B。
1950年代当時の形を忠実に再現して
ジェンダーレスに

パイロットジャケットを

着用してもらいたい。

厚口のレザーを使用して

裏地にキュプラ素材を使用することで
滑らかな着心地と高級感を

約束してくれる。

1950年代、

当時のパイロットジャケットは

体が冷えないように
インナーに厚手のボアや

オーバーオールなどを着ても
パイロットの操縦性を

維持するために

ショート丈で作られていた。
もちろんアームホールも広めに

設計されている。
また、懐中時計などを

入れておく為に
左胸には縦あきのポケットが

ついていたモノもある。

シシではこのような時代背景を
忠実に採用して、

現代に落とし込んでいる。

現代で言うと、

このパイロットジャケットは
車によく乗る人にとっては

もってこいの丈感とサイズ感である。

男性が着用すると、いわゆる軍モノの

ジャストなサイズ感で着用でき
女性が着用すると

少しゆったりめのシルエットで
より今っぽく都会っぽく

パイロットジャケットを

楽しんでもらえるだろう。

また、当時のL2Bなどについていた

リブも出来るだけ忠実に再現するために
市場に出回っているリブ素材を

使用するのではなく
わざわざ時間をかけてリブを

一から編み立てることで
最高の着心地と高級感を

味わうことができる。

このように細かな部分に

こだわることで

色目や素材感を

より都会的に落とし込むことができ
デザインのベースにある時代背景を

感じさせない現代的なアイテムへと

形作られていく。

ファスナーは

モルデス社のものを今回も採用。

ハードなパーツと素材の上品さの

バランスが取れた一品。

L2Bの名残りから

アームホールは広めにとってあるので
厚手のニットの上からでも着用可能。

きっとあなたの

お気に入りの一着となる
パイロットジャケットだ。





 

L-2B L/Grey

¥113,300価格